Yum update error 503 service unavailable

The problem was with the Apache Server, which was set up to serve as local repository. Even though I was able to ping the Fully Qualified Domain Name ( FQDN) ( local. com) of the server,. Edit your / etc/ yum. conf file and add http_ caching= packages. 単純にyumでftpをインストールしようとしたらレポジトリが見つからなくてエラーというよう な感じでした。 昔はこれでつなげ. なぜか使えないyumをproxyやサブスクリプションの net/ rhelproxy. ~ ] # yum - y install ftp. [ oracle] sqlplusでつなごうと思ったらORA- 12162: TNS: net service name is incorrectly specifiedというエラーが出た。. しかし、 独自yumリポジトリなどがproxyを通したくない同一ネットワーク内に建っていて、 そのリポジトリも見に行くようになっている.

  • Mysql workbench error 1050 table already exists
  • Ошибка 403 crl не прошел проверку
  • Error al instalar microsoft visual c 2015 redistributable x64
  • Json net error converting value null to type


  • Video:Update unavailable error

    Unavailable update error

    xml: [ Errno 14] HTTP Error 503 - Service rver is subscribed to the Satellite server " satellite. yum commands, for example, yum repolist throws an error message " [ Errno 14] HTTP Error 503: Service Unavailable". 弊社の場合、 JenkinsをインストールしているのはAWS EC2なので、 一番簡単な アップデートは、 sudo yum update です。 そして、 アップデートした後に、 接続してみると ・ ・ ・ 「 HTTP ERROR 503 Service Unavailable」 になりました。. yum update - y 読み込んだプラグイン: fastestmirror, presto 更新処理の設定をしてい ますLoading mirror speeds from. jp jp/ Linux/ centos/ 6. 6/ os / i386/ repodata/ repomd. xml: [ Errno 14] PYCURL ERROR 22. しばらくメンテナンスをしていなかったサーバーを、 久しぶりにyumでアップデートしたら、 エラーが表示されアップデートできませんでした。 その時の対処を備忘録として残して おきます。 ( この記事は、 CentOS 5 を基本に記載されています. 今まで問題なかった環境で yum update を実行してエラーが発生した場合の対処法 について。 yum update でエラー. Configure the failing repository to be skipped, if it is unavailable. Note that yum will try to. When installing or updating packages, the following error messages are seen: Raw.

    Unable to retrieve repo. Running yum update generates the following error: Raw. [ Errno 14] HTTP Error 503: Service Unavailable.